更新 : 2015/03/22
公開 : 2015/03/01
表示器指令器の取扱い
1  「クリアー」ボタンを押して、前回の指令メモリを消す。
2  表示したい「種別」及び「行先」を番号設定から選び、「起動」ボタンを押すと各表示器が動作を開始する。
注 意 事 項
「起動」ボタンを押した後の設定変更は、取扱いの第1項から再操作し、最後に「起動」ボタンを押すこと。
「種別幕リスト」により種別幕の組み合わせを変更することができる。
も ど る