更新 : 2016/05/21
公開 : 2007/05/21
列車 > 臨時『三社祭号』
伊勢崎線で運転されていた三社祭号について紹介します。
臨時『三社祭号』
運転日および編成
運 転 日 編  成 備  考
2007年 5月20日 11602F  臨時列車「三社祭号」として運転(東武動物公園→浅草)
2008年 5月16日 8120F+8503F  浅草〜久喜間で運転された上下列車10本にHMを掲出
5月17日 8120F+8503F  浅草〜久喜間で運転された上下列車15本にHMを掲出
5月18日 8120F+8503F  浅草〜久喜間で運転された上下列車6本にHMを掲出
 浅草〜北千住間で運転された上下列車47本にHMを掲出
11604F・11631F・31613F
2009年 5月13日 8149F+8557F  浅草〜久喜間で運転された上下列車7本にHMを掲出
5月14日 8149F+8557F  南栗橋〜新栃木間で運転された上下列車15本にHMを掲出
5月15日 8149F+8557F  浅草〜久喜間で運転された上下列車13本にHMを掲出
5月16日 8149F+8557F  浅草〜太田間で運転された上下列車15本にHMを掲出
5月17日 8149F+8557F  浅草〜久喜・南栗橋間で運転された上下列車5本にHMを掲出
 浅草〜北千住間で運転された上下列車48本にHMを掲出
8120F+8556F
11631F・11663F・11665F
2010年 5月12日 11635F  浅草〜館林・新栃木間で運転された上下列車3本にHMを掲出
5月13日 11635F  浅草〜久喜間で運転された上下列車12本にHMを掲出
5月14日 11635F  南栗橋〜新栃木間で運転された上下列車14本にHMを掲出
5月15日 11635F  浅草〜太田・新栃木間で運転された上下列車14本にHMを掲出
5月16日 11602F・11633F  浅草〜久喜・新栃木間で運転された上下列車7本にHMを掲出
 浅草〜北千住間で運転された上下列車47本にHMを掲出
11635F・11658F
臨時列車として運転されていた2007年の「三社祭号」
2007(平成19)年5月20日   東武伊勢崎線   東武電車フォーラム( KH )
臨時「三社祭号」の停車駅および運転時刻
下り方面(往路)
路 線 名 停 車 駅 2007年5月20日
東武伊勢崎線 東武動物公園 11:38
春   日   部 11:44
せ ん げ ん 台 11:49
越       谷 11:54
新   越   谷 11:57
草       加 12:02
西   新   井 12:07
北   千   住 12:12
浅       草 12:22
 『三社祭号』は、浅草神社の例大祭である三社祭(さんじゃまつり)にあわせて、2007(平成19)年5月20日に運転された臨時列車でした。東武動物公園駅から浅草駅までの上り列車のみの設定で、自由に乗車できる列車として運転されていました。2008(平成20)年から臨時列車としての運転が廃止となり、三社祭のPRを兼ねて一部の定期列車にヘッドマークを掲出して運転されるようになりました。
 2011(平成23)年は東日本大震災の影響などにより三社祭が中止されたため、ヘッドマークは掲出されませんでした。
ヘッドマークのバリエーション
2007年 2008年 2009年 2010年
 ヘッドマークのイラストは、東武伊勢崎線の浅草駅の係員によってデザインされたもので、手描きのイラスト調で描いたものとなっています。2008年から臨時列車としての運転が廃止されたため、『三社祭号』の『号』の文字が省略されたほか、ヘッドマークの下部の運転日が三社祭の開催日に変更されました。イラストは、雷門をバックに神輿を描いたものでしたが、2009年は小さくたたまれた雷門の提灯と神輿。2010年は本社神輿を3体描いたものとなりました。
臨時『三社祭号』の写真はこちら
も ど る